ぎおん柏崎まつり海の大花火大会日帰りバスツアー特集 2017 | 国内ツアーのクラブゲッツ

▲出発地を選択してください


ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会
ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会
ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会バスツアーの販売は終了致しました。
多数のお客さまのお申込み誠にありがとうございました。

クラブゲッツ花火ツアー・こだわりの5つのポイント

5つのポイント

行程のご案内

日程
7月26日(水)
東京駅八重洲口(10:50集合/11:00発)=新宿西口新宿郵便局前(11:30集合/11:40出発)=関越自動車道=
ぎおん柏崎まつり海の大花火大会会場(16:00頃到着予定[*1]) 打ち上げ開始19:25~終了21:15予定
=湯沢・入浴施設(約1時間)
7月27日(木)
=新宿(4:30~5:00頃到着予定)

*1=当日の混雑状況により、出発・到着時間が前後する可能性がございます。

※添乗員は同行しませんが、弊社スタッフがご案内をさせて頂きます。

ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会の見所

「ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会」の特徴

会場は柏崎海岸。多数ある防波堤を利用して、最大1500mのワイド幅での打ち上げを行います。

「ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会」名物花火

100発同時花火

尺玉100発同時打ち

中央埠頭の西防波堤から一斉に打ち上げられる100発の尺玉。その長さはなんと1,500mにも及びます。
上空で一斉に花開く100発の花火は言葉に出来ない感動を生み出します。

海中空スターマイン

海中空スターマイン

波打ち際から水面に向かって打ち出す花火。
海に打ち込まれた花火は、いったん海中に沈んだ後、花火の中に入っている空気によって海面に浮かんできます。

怒涛の尺玉300連発

怒涛の尺玉300連発

広い日本海を舞台に、左右から絶え間なく尺玉が打ち上げられます。
打ち上げられる尺玉の数はなんと300発。6分もの間、連続して花火が打ちあがり続けます。

「ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会」をもっと楽しむためのキーワード

アナウンス

「柏崎独特のアナウンスが面白い」との声も上がる名進行役。
地元FMのプロのアナウンサーによる時事ネタで分かりやすく明るいアナウンスは柏崎の花火大会を盛り上げてくれます。

海中花火

柏崎の花火と言ったら海面で花開く海中花火。
「水の中で何故消えないのか?」という疑問も聞きますが、
実は、花火の火薬は燃えているのではなく、化学反応で爆発しているので、海の中でも火が消えないのです。

水中花火

水中花火は上空に打ち上げず水面で半円に開花する花火の事で、通常の花火と比べると開花位置の距離が近いので、
かなりの迫力があります。水中花火は「設置式」・「打ち込み式」・「投げ込み式」の3種類があります。
ぎおん柏崎まつり海の大花火大会は「打ち込み式」。
砂浜や防波堤に角度30度以下で設置した筒から花火玉を水面に打ち込みます。
花火は一度沈んで、浮かんで来てから開花します。
この打ち込みの角度をもう少し上げると、水面上の低空で花火を開かせる事が出来ます。
柏崎では低空で開く花火を見る事が出来ます。

会社概要| 旅行条件書と旅行約款| 国内旅行傷害保険
ご利用環境について| 個人情報保護法新