国内旅行・ツアー TOP  > 
【東京・新宿発】バスツアー  > 
季節の花特集  > 
コキア
コキアパネル1
コキアパネル2

コキアバスツアー

別名ホウキギ、ホウソウと言われる『コキア』 ふんわりとした姿がユニークで可愛らしい植物です。夏には緑色のこんもりした姿をしていますが、徐々に色づき真っ赤に染まります。真っ赤なもこもこコキアを見にでかけてみませんか?

コキアって?

コキアは西アジア、中央アジア原産の一年草で和名をホウキギと言います。こんもりとまとまった樹形が特徴。秋田の特産品ぷちぷちした歯ごたえが楽しい「とんぶり」はこのコキアの果実を加工したもの。

国営ひたち海浜公園・コキアについて

コキアの絶景が見られるスポットは全国各地にあります。中でも国営ひたち海浜公園では約3万2千本のコキアが楽しめる有名なスポットです。

ひたち海浜公園・コキア

【見頃】(緑葉)7月中旬~9月下旬

    (グラデーション)10月上旬

    (紅葉)10月中旬

    (黄金)10月下旬

【入場料】一般 大人450円、シルバー(65才以上)210円※季節により異なる

【アクセス】
電車の場合:JR勝田駅から路線バスで約15分。
バスの場合:東京駅八重洲南口から海浜公園西口まで
茨城交通「勝田・東海線」で約2時間