【羽田発】新田原基地航空祭バスツアー特集
【羽田発】新田原基地航空祭バスツアー特集
ブルーインパルス1 ブルーインパルス2 ブルーインパルス3
●旅行代金(お一人様)
大人43,800円~44,800円
ツアー詳細
設定日 12/14(土)
ブルーインパルス1 ブルーインパルス3 ブルーインパルス4
●旅行代金(お一人様)
大人44,800円
ツアー詳細
設定日 12/14(土)

新田原基地基本データ

宮崎県児湯郡新富町大字新田19581に所在する基地。
基地司令は第5航空団が兼務します。

築城基地第8航空団(福岡県)とともに、
西日本の空の守りとして、緊急発進(スクランブル)に備え、
日夜、対領空侵犯措置任務を遂行しています。

基地の総面積約9,135㎢(坪数276,333万坪)

滑走路約2,700m

■航空機の種類

戦闘機F-15

中等練習機T-4

救難捜索機U-125A

救難救助隊UH-60J

新田原基地に所属する部隊

西部航空方面第5航空団

航空総隊隷下の中部航空方面隊に属している航空団のひとつ。
主に関東地域の領空に接近・侵入してくる国籍不明機に対しての対領空侵犯措置を担当しています。

飛行教育航空隊

「F-15機種転換操縦課程(操縦者教育)」と「戦闘機操縦課程」に基づく訓練を主任務としています。

航空救難団新田原救難隊

航空自衛隊航空総隊航空救難団隷下の航空救難部隊。
遭難救難機にU-125A、救難ヘリコプターにUH-60Jを運用しています。

第5航空団隷下の部隊

第305飛行隊

創設1978年12月1日

所在地宮崎県新田原基地

編成地茨城県百里基地

通称号/略称305SQ

標語強 速 美 誠実

上級単位第5航空団

最終上級単位西部航空方面隊

航空自衛隊西部航空方面隊第5航空団隷下の戦闘部隊。
2016年から新田原基地に所属しています。
部隊マークは「梅花」。
百里基地が所在する茨城県の偕楽園にちなんでデザインされたと言われていますが、
部隊が新田原基地に移動してからは宮崎県新富町の天然記念物「座論梅(湯之宮座論梅)」に
ちなむとされています。

F-15

F-15

別名「イーグル」。

T-4

T-4

連絡機として使用。

飛行教育航空隊隷下の部隊

第23飛行隊

創設2000年10月6日

所在地宮崎県新田原基地

編成地宮崎県新田原基地

通称号/略称23SQ

上級単位飛行教育航空隊

最終上級単位航空教育集団

F-15J/DJによる戦闘機操縦(F-15)課程の教育を行っています。
百里基地に所属していますが、第7航空団ではなく航空総隊の直轄部隊となっています。
偵察機にRF-4EとRF-4EJ、連絡機にT-4を運用しています。
部隊マークはマークは「23」をあらわす黄色と赤色の矢を背景にして奮い立つ野生の若駒をデザインしたもの。

F-15DJ

                              

新田原救難隊

新田原救難隊

創設1960年3月1日

所在地宮崎県新田原基地

編成地宮崎県新田原基地

標語他を生かすために   That others may live

上級単位航空救難隊

最終上級単位航空総隊

航空自衛隊航空総隊航空救難団隷下の航空救難部隊です。
部隊マークは真紅の中に八咫鏡(やたのかがみ)を形取り、中心に九州の地図と
黄金の鷲がボイヤントスリングを掴み飛び立つ姿を図案化したもの。

UH-60J

UH-60J

アメリカのシコルスキー・エアクラフトが開発したUH-60ブラックホークを救難目的に独自改良した救難ヘリコプター。

U-125

U-125A

救難捜索機として運用されている双発ジェット機。

新田原基地航空祭のプログラム

航空祭では、「ブルーインパルス」の参加が恒例となっているほか、
恒例のF-15コクピット、装備品はエンジンや射出座席などが展示されます。
2019年のエアフェスタは「 Nyuta Air FES 2019 ~ふれあい~ 」 をテーマに開催されます。

(参考)新田原基地航空祭2018 イベントスケジュール
8:30〜8:55オープニングフライト F-15、T-4、UH-60、U-125
(基地所属全飛行部隊)
9:00〜9:15捜索・救難展示 UH-60、U-125 (新田原救難隊)
9:25~9:40飛行教育展示 F-15 (飛行教育航空隊)
9:50~10:10空挺降下 C-130 (陸自第1空挺団)
10:20~10:35防空展示・機動飛行 F-15 (第305飛行隊)
10:45~11:00防空展示 F-2 (第8航空団)
13:00~13:20曲技飛行展示 F-16 (第35戦闘航空団)
13:55~14:35曲技飛行展示 T-4 (ブルーインパルス)

<地上イベント>

航空機地上展示

F-15コクピット展示

航空機装備品展示 (エンジン、射出座席など)

防空火器展示 (VADS・ペトリオット)

救難装備品展示

防災装備・被服展示 (災害派遣用資材など)

花自動車

特別ゲスト来場(11:30〜11:45、12:15〜13:00)

ゆるキャラ(みやざき犬、高鍋大使くんなど)来場

音楽演奏(11:50〜12:25)

太鼓演奏(11:30〜11:45)

茶道部(8:00〜13:00)

交通アクセス

電車の場合

JR日豊本線の日向新富駅・高鍋駅で下車します。
日向新富駅から基地までは約5km。タクシーか徒歩での移動となります。
高鍋駅から基地までは約9.5km。基地までは臨時バスが運行する予定です。

車の場合

基地内及び基地周辺公有地に来場者用の駐車場はないので、
臨時駐車場に駐車して、そこから基地へは臨時バス(有料)利用もしくは徒歩での移動となります。
一般に開放される臨時駐車場は計9ケ所。



航空祭総合総合TOP
百里基地
会社概要| 旅行条件書と旅行約款| 国内旅行傷害保険
ご利用環境について| 個人情報保護法新