札幌発・北海道日帰りバスツアー 夏の風物詩!富良野・美瑛特集
富良野富良野
新北海道スタイル安心宣言バナー

夏の風物詩・富良野ラベンダー畑散策!

夏の北海道で人気なのが富良野・美瑛地区。7月から8月の上旬までは紫色に染まるラベンダーのお花畑の風景は一見の価値あり!お花畑散策の他にも田園風景が広がり北海道らしい大自然を味わうことが出来る美瑛の「パッチワークの路」や近年人気のある神秘的な青い池など夏しか味わえない富良野・美瑛を楽しもう

【札幌発着】富良野・美瑛バスツアーラインナップ

【富良野・旭川発着】富良野・美瑛バスツアーラインナップ

富良野みどころのご案内

丘の大地に薄紫色に染まるラベンダー

北海道最大級のラベンダー農園・ファーム富田。ふんわり漂う爽やかな香りと魅力溢れるラベンダー畑を散策

北海道中富良野町にあるファーム富田は15ヘクタール、 東京ドーム5個分の面積を誇る北海道最大級のラベンダー農園で、 年間約100万人が訪れる北海道を代表する観光スポットです。 香りと魅力があふれるラベンダー畑を楽しもう。ラベンダーのベストシーズンは7月中旬から下旬、香り豊かで一面、紫色に咲き誇ります。 ファーム富田ではラベンダーようてい、ラベンダー濃紫早咲、ラベンダーおかむらさき、 ラベンダーはなもいわ、ラバンジン等、早咲き、遅咲きなど、8種類のラベンダーが栽培されており、 6月下旬~8月上旬までラベンダーを楽しむことができます。 畑には名前が付けられており、トラディショナルラベンダー畑、森のラベンダー畑、 倖の畑にそれぞれの時期にあわせて見事なラベンダーが咲き乱れます。一番の人気はやはり、ラベンダーのお花が綺麗に咲いている畑をバックに 「FARM TOMITA」 の看板と一緒に写真を撮る定番スポット。 誰がみても納得のファーム富田の風景ではないでしょうか。ぜひ、お気に入りのお花畑をバックに写真を撮りましょう!インスタ映え間違いなし!公式ホームページ

鮮やかに彩るお花畑

花の舎に設置された展望デッキ。 2階からの眺めは絶景。天気の良い日は十勝岳連峰がそびえ、北海道の雄大な景色を堪能。

ラベンダーのお土産

ファーム富田で摘んだラベンダーを使った香水や石鹸、ドライフラワーやラベンダーの香りのついたハンドスプレーやマスクも販売。

ラベンダーソフト

人気スイーツは何といってもラベンダーソフト! 北海道の濃厚ミルクとラベンダー風味の綺麗な紫色のソフトクリーム。

富良野メロン

ファーム富田のすぐ隣には「とみたメロンハウス」糖度15度以上の甘みのあるメロンをその場でカットして召し上がるスイーツ。

ご当地グルメ・オムカレー

オムカレーは富良野の新鮮な食材を使用して味にこだわったご当地グルメ。ふわとろなオムレツとカレーの組み合わせは絶品。

ニングルテラス

森の中の木道を歩くと、まるで妖精がいるような幻想的な空間。テーマを持った15のログハウスが並ぶお洒落なショッピングエリア。

風のガーデン

イングリッシュガーデンはテレビドラマ「風のガーデン」の舞台になった場所。季節ごとに約400種類もの花々が咲き誇ります。

フラノマルシェ

富良野産の農産物や特産品、地元の新鮮食材を使用したスイーツやグルメが味わえます。おいしいものが沢山集まったマルシェ

甘~いスイーツ・富良野メロン

富良野市でメロンを作り続けて30年!メロン一つ一つに愛情を込めて「ふらの赤肉メロン」を育てている北星ファーム。甘くて美味しい富良野メロンが20分食べ放題!

富良野は夏を迎えると、町中のラベンダーが咲き誇りやさしい香りに包まれます。そんな季節に「ふらのメロン」はあま~くジューシーに美味しく育ちます。香りまで甘く漂い、口に入れると心地よい甘さが口いっぱいに広がります。そのメロンを20分間食べ放題!!食べごろの赤肉メロンを思う存分味わってください。 富良野でメロンを作り続けて30年の北星ファームでは、メロン栽培のお話や見学も出来ます。富良野メロン食べ放題のコースはこちら

美瑛みどころのご案内

幻想的な美瑛・青い池を散策

    神秘的な独特の青色を湛えた青い池。不思議なほど青い色の水面と、立ち枯れたカラマツが幻想的な雰囲気を醸し出しています。

    美瑛に突如出現した新名所!神秘的な独特の色を湛えた青い池!奥まで行くと川の水もしっかり青い事が確認できます。青い池は自然にできた池ではなく、十勝岳の噴火から美瑛川を守るために、砂防工事で水の流れを変えたために出来た「水たまり」。この水たまりによって木が枯れ、枯れ死した樹木が青い水面に神秘的に静かに美しく映えています。           

美瑛・パッチワーク丘

碁盤の目のように分割された畑に様々な作物が植えられている様子がパッチワークのように見えることから由来

色々な作物が植えられている畑の様子が、様々な色や形・大きさをはぎ合わせて作る「パッチワーク」のように見えることから名付けられました。まさに北海道の大自然を感じられます。  有名なビュースポットとして、日産のテレビCMで有名になったポプラの木の「ケンとメリーの木」。そして2本の大きなカシワの木と、その間にある1本の小さなカシワの木の3本の姿が  まるで親子のようということで名付けられた「親子の木」。1970年代にセブンスターのタバコのパッケージに採用された有名になったカシワの木の「セブンスターの木」などがあります。  その道沿いのはるか先には、雄大な大雪山・十勝岳連峰の山々と美しい畑の丘陵風景が広がり美瑛の美しさを感じられる景色です。 

北海道バスツアー特集のご案内