THE CAMP BOOK 2019ツアー |東京発バスツアーのクラブゲッツ

▲出発地を選択してください


THE CAMP BOOK 2019ツアー
THE CAMP BOOK 2019ツアー

THE CAMP BOOKって?

THE CAMP BOOK(イメージ)

今年で3回目を迎える野外フェス。記念すべき第1回目は3,000人、第2回目は5,000人の総客動員数を記録しました。

今年は会場を富士見高原リゾートに移し、更なる進化を目指します。
『Be-In CAMPus=共に学び・共に遊ぼう』を合言葉に、オトナもコドモも最高の時を過ごせる音楽フェスです。

場内にはキャンプサイトを併設。昼はゆっくりと音楽とフェスグルメを楽しみ、夜は都会では見られない満天の星空を眺めて眠りにつく。そんな至福の時を過ごす事も可能です。

THE CAMP BOOK公式HP≫

出演アーティスト

現在までに発表されたアーティストは以下の通り。
(アルファベット、五十音順・敬称略)

  • BASI
  • CAPTAIN VINYL
    (DJ NORI+MURO)
  • eastern youth
  • HAWAIIAN6
  • LITTLE TEMPO
  • mabanua
  • Mari kaneko Presents
    5th Element Will
  • OGRE YOU ASSHOLE
  • OLEDICKFOGGY
  • PUFFY
  • SPECIAL OTHERS ACOUSTIC
  • TOKYO No.1 SOUL SET
  • TURTLE ISLAND
  • U-zhaan×環ROY×
    鎮座DOPENESS
  • YonYon
  • 折坂悠太(合奏)
  • カネコアヤノ
  • 在日ファンク
  • タテタカコ
  • 唾奇×HANG
  • 藤原さくら
  • 前野健太
  • 柳家睦とラットボーンズ

会場へのアクセス方法

会場になる富士見高原リゾートは東京から約2時間の距離にある標高1,800mの高原リゾートです。
晴天率が高い事でも知られる場所です。
最寄の駅はJR「小淵沢駅」。駅から会場へはシャトルバスが無い為、タクシーへの乗り換えとなります。

フェスへのオススメ持ち物

6月とはいえ日によって夜は冷え込む事もあります。
標高が高い場所なので、日中の日差し、冷え込み、雨天時の対策なども忘れずにして行きましょう。

雨具
急な雨に備えて必ず持参しましょう。傘は回りの迷惑になってしまう事もある為、
レインコートやポンチョなどがおすすめです
長靴
雨が降った時も安心!折りたためる軽量の物がおすすめです
防寒着
標高が高い場所にある為、夜は冷え込む事が予想されます
帽子
熱中症対策に持参しましょう
日焼け止め
標高が高い為、降り注ぐ日差しも強くなります
タオル
あると何かと便利!汗拭きに防寒に大活躍です
折り畳みイス
あると快適さが断然違います お気に入りのイスを持って行きましょう
虫よけスプレー
野外フェスは虫が多いです 大変な事になる前に予防をしましょう
モバイルバッテリー
野外フェスでは充電の減りがいつもより早いです