THE CAMP BOOK 2019ツアー
THE CAMP BOOK 2019ツアー
+12ASDRFTGUI
THE CAMP BOOK 2020の販売は3月26日を予定しています。

交通手段のみプラン(入場券なし)

シンプルなプラン 入場券をお持ちの方におすすめです

【往復バス】プラン

6/13発【往復バス】のみプラン

チケットをお持ちの方にオススメ! 往復バスのみのリーズナブルなプランです
ご要望の多かった子供料金の設置をしました!
1日間 7,500円(子供5,500円)
出発地:東京・新宿 

【復路バス】プラン

6/13発【復路バス】のみプラン

チケットをお持ちの方にオススメ! 会場14時半発・新宿行き復路のみのリーズナブルなプランです

1日間 4,000円
出発地:会場(富士見リゾート) 

交通手段+2日通し券付プラン

現地で宿泊先を手配済みの方におすすめ!当日の予定によって復路バスか復路JRかどちからのプランをお選びください

【往復バス】2日通し入場券付プラン

6/13発【往復バス】2日通し入場券付プラン

往復バスと2日通し券がセットになったお得なプラン

2日間 16,800円(子供6,300円)
出発地:東京・新宿
【往路バス&復路JR】2日通し入場券プラン

6/13発【往路バス&復路JR】2日通し入場券付プラン

往復の交通手段と2日通し券がセットになったお得なプラン

2日間 18,300円(子供7,300円)
出発地:東京・新宿

交通手段+2日通し券付+現地テント泊(キャンプサイト券+レンタルテント)プラン

とことん『THE CAMP BOOK2019』を楽しむならこのプラン!野外で過ごす2日間は忘れられない思い出になります

【往復バス】2日通し入場券&キャンプサイト券&レンタルテント付プラン

6/8発【往復バス】2日通し入場券・キャンプサイト券・レンタルテント付プラン

フェス参加に必要な物がすべて揃ったプランです
2日間 20,800円~27,800円
出発地:東京・新宿

【往路バス&復路JR】2日通し入場券&キャンプサイト券&レンタルテント付

6/8発【往路バス&復路JR】2日通し入場券・キャンプサイト券・レンタルテント付プラン

フェス参加に必要な物がすべて揃ったプランです
2日間 22,300円~29,300円
出発地:東京・新宿

THE CAMP BOOKって?

THE CAMP BOOK(イメージ)

今年で3回目を迎える野外フェス。記念すべき第1回目は3,000人、第2回目は5,000人の総客動員数を記録しました。

2019年から会場を富士見高原リゾートに移し、更なる進化を目指します。
『Be-In CAMPus=共に学び・共に遊ぼう』を合言葉に、オトナもコドモも最高の時を過ごせる音楽フェスです。

場内にはキャンプサイトを併設。昼はゆっくりと音楽とフェスグルメを楽しみ、夜は都会では見られない満天の星空を眺めて眠りにつく。そんな至福の時を過ごす事も可能です。

THE CAMP BOOK公式HP≫

2020出演アーティスト

2020出演・第一弾アーティストが発表されました
(アルファベット、五十音順・敬称略)

  • eastern youth
  • GLIM SPANKY
  • NUUAMM(青葉市子×マヒトゥ・ザ・ピーポー)
  • SANABAGUN.
  • 奇妙礼太郎(Band Set)
  • 踊ってばかりに国

2019出演アーティスト

参加アーティストがすべて出揃いました!在日ファンクから石野卓球、PUFFYまで幅広い出演者が魅力です
(アルファベット、五十音順・敬称略)

  • BASI
  • CAPTAIN VINYL
    (DJ NORI+MURO)
  • eastern youth
  • HAWAIIAN6
  • LITTLE TEMPO
  • mabanua
  • Mari kaneko Presents
    5th Element Will
  • OGRE YOU ASSHOLE
  • OLEDICKFOGGY
  • PUFFY
  • SPECIAL OTHERS ACOUSTIC
  • TOKYO No.1 SOUL SET
  • TURTLE ISLAND
  • U-zhaan×環ROY×
    鎮座DOPENESS
  • YonYon
  • 折坂悠太(合奏)
  • カネコアヤノ
  • 在日ファンク
  • タテタカコ
  • 唾奇×HANG
  • 藤原さくら
  • 前野健太
  • 柳家睦とラットボーンズ

THE CAMP BOOK 2019 タイムテーブル

6月8日 タイムテーブル
6月9日 タイムテーブル

THE CAMP BOOK 2019 エリアマップ

ステージは「HALL STAGE」「TEMPLE STAGE」「LOOGE STAGE」の3つ。
キッズサイトからキャンプサイトDへはリフトの移動が可能で、エリア内には日帰り温泉が併設されています。
WORKSHOPブースでは、スポーツ、音楽、クラフト体験などオトナもコドモも一緒に楽しめるプログラムの数々をご用意しています。
移動図書館やボルダリング体験、キッズエリアでは竹でつくったジャングルジム、木やざるのソリですべる芝生スライダー、
薪割り&火おこし等様々なプログラムが楽しめます。
FOODブースでは地元・長野県が誇る名物や、巷で話題のメニューが楽しめます。
オーストリアやドイツビールが楽しめるビアスタンド シュティーグル&エルディンガーや
甲州ワインビーフを100%使用したハンバーガーを扱うNAP BURGERなど多彩なお店が出店しています。
SHOPブースではアパレルからインテリア、植物まで様々なアイテムのお買い物が楽しめます。
エリアマップ

会場へのアクセス方法

会場になる富士見高原リゾートは東京から約2時間の距離にある標高1,800mの高原リゾートです。
晴天率が高い事でも知られる場所です。
最寄の駅はJR「小淵沢駅」。駅から会場へはシャトルバスが無い為、タクシーへの乗り換えとなります。

フェスへのオススメ持ち物

6月とはいえ日によって夜は冷え込む事もあります。
標高が高い場所なので、日中の日差し、冷え込み、雨天時の対策なども忘れずにして行きましょう。

雨具
急な雨に備えて必ず持参しましょう。傘は回りの迷惑になってしまう事もある為、
レインコートやポンチョなどがおすすめです
長靴
雨が降った時も安心!折りたためる軽量の物がおすすめです
防寒着
標高が高い場所にある為、夜は冷え込む事が予想されます
帽子
熱中症対策に持参しましょう
日焼け止め
標高が高い為、降り注ぐ日差しも強くなります
タオル
あると何かと便利!汗拭きに防寒に大活躍です
折り畳みイス
あると快適さが断然違います お気に入りのイスを持って行きましょう
虫よけスプレー
野外フェスは虫が多いです 大変な事になる前に予防をしましょう
モバイルバッテリー
野外フェスでは充電の減りがいつもより早いです