ひがし北海道は見どころ満載!道東ツアー特集|国内旅行のクラブゲッツ


国内旅行・ツアー TOP > 北海道ツアー・北海道旅行TOP > ひがし北海道は見どころ満載!道東ツアー特集

春爛漫 道東の春は見どころ満載!!広大な自然が広がる ひがし北海道をぐるり旅

圧倒的なスケールの違いを魅せる春の花風景と
世界遺産に認定された知床半島を始め、
釧路湿原や摩周湖・阿寒湖など、
豊かな自然に抱かれた道東エリア。
手付かずの自然の中を散策し、遊覧船から眺める・・・。
都心では味わえない
壮大な景色が広がる大パノラマをお楽しみください。
滝上

滝上の芝桜

5月上旬から6月上旬にかけて滝上公園一面に咲き誇る芝ざくらは「みかん箱一杯」の芝ざくらの苗から始まりました。今では約10ヘクタールの大群落になりました。そのスケールは、日本最大規模を誇ります。

東藻琴

ひがしもこと芝桜公園

180度に展開する大パノラマは、まるで芝桜の海のようであり、桜色の波がたっているようにも見えます。

上湧別

かみゆうべつチューリップ公園

約7ヘクタールの敷地内には約120種120万本のチューリップが咲き乱れます。どこまでも続く花畑は秀麗でダイナミックです。


比べてください!北海道ならではの圧倒的なスケール感!

なんと東京ドーム約2個分の広さ!

北海道ならではの圧倒的なスケールに感動!

北海道の芝桜はそのスケールが違う!関東の芝桜公園のなんと5倍以上の雄大な風景は圧巻のひとことです!

エリア 公園名 広さ
秩父 羊山公演「芝桜の丘」 約1.6ヘクタール
群馬 みさと芝桜公園 約2ヘクタール
北海道 ひがしもこと芝桜公園 約10ヘクタール
北海道 滝上公園 約10ヘクタール

道東エリアを楽しめる特選ツアーをピックアップ。選べるフリープラン他、
北海道が本社のクラブゲッツだからできる充実の道東ツアーが満載!

道東エリアをもっと楽しむならこんなエリアもどうですか・・・

北海道の雄大な自然を楽しめる道東エリア。大自然が残るひがし北海道に、
まだ見たことの無い感動の風景を探しにいきませんか?

知床エリア

知床半島

知床半島

生物の多様性と生態系、そして管理体制を評価され、2005年世界遺産に登録。湖や連峰、滝など、多数の景勝地があり、豊かな自然に触れられる。ヒグマの密生地でもあります。

知床半島

原生林に囲まれた大小五つの湖。晴れて穏やかな日には、湖面に美しく知床連山が浮かび上がります。


ウトロ温泉

ウトロ温泉

ウトロの観光船などが発着し知床観光の拠点にもなっています。オホーツク海を一望でき、海に沈む夕陽が何と言っても美しい。

カムイワッカの滝

カムイワッカの滝

活火山である知床硫黄山の中腹から涌き出る温泉が川に流れ込み、川全体が流れる温泉のようになっています。

一湖

一湖

遊歩道を歩き、最初に現れる湖。原生林を分け入っていくと眺望が開け、湖面に映える知床連山が美しい。


釧路エリア

阿寒湖

阿寒湖

雄阿寒岳の火山活動で誕生したカルデラ湖。湖上遊覧船に乗りチュウルイ島へ。特別天然記念物のマリモを見ることができます。

釧路湿原

釧路湿原

国際的に重要な湿地として1980年、ラムサール条約に国内で初めて登録。展望台や列車から、その大自然の姿を体感できます。


屈斜路湖

屈斜路湖

日本最大の屈斜路カルデラの中に横たわる巨大なコバルトブルーの湖。湖畔には多数の温泉があり、湖岸を掘ると湯が湧きます。

摩周湖

摩周湖

霧が多く、その姿を現すことが稀な神秘の湖。水温が低く、湖に流れる川もないことから、世界でも有数の透明度を誇っています。

オンネトー

オンネトー

阿寒富士や雌阿寒岳を鏡のように映すオンネトーは、一日のうちで何色にも変わり、五色沼とも。展望台からの眺めは絶景です。

納沙布岬

納沙布岬

北方領土の貝殻島までわずか3.7kmの日本の最東端。展望タワーからは歯舞群島の水晶島が見え、北方領土を目の当たりにできます。


ガーデン街道

上野ファーム

上野ファーム

英国の庭をベースにしながらも、北海道の広い青空や気候、風土に似合う庭をつくっています。

風のガーデン

風のガーデン

倉本聰脚本の「風のガーデン」の舞台となった庭には多くの人々が訪れ、話題を呼んでいます。

十勝千年の森

十勝千年の森

季節ごとに表情を変える花々や、野菜や果樹などをテーマにしたガーデンがあなたをお迎えします。


真鍋庭園

真鍋庭園

日本初のコニファーガーデンとして有名です。開拓以前から残る貴重なコレクションは見応えがあります。

十勝ヒルズ

十勝ヒルズ

季節ごとに表情を変える花々や、野菜や果樹などをテーマにしたガーデンがあなたをお迎えします。

紫竹ガーデン

紫竹ガーデン

「北海道を花の島にしよう」という大志を抱く園芸家、紫竹昭葉氏が手掛けています。

六花の森

六花の森

画家の坂本直行氏が描いた野の花を森で育て、記念館では作品を楽しめます。