網走流氷観光砕氷船おーろら乗船日帰りバスツアー特集|格安北海道旅行のクラブゲッツ

▲出発地を選択してください


網走流氷観光砕氷船おーろら乗船日帰りバスツアー特集

網走・流氷砕氷観光船『おーろら号』乗船体験&道東の蟹・海鮮を楽しむ冬のイチオシツアー

流氷砕氷観光船『おーろら号』

冬の醍醐味!大迫力の『流氷クルージング体験』 網走・流氷砕氷船おーろら号乗船とズワイ蟹+ミニ海鮮丼に舌鼓

流氷の着岸率が高い網走の流氷クルージング!冬の醍醐味・大迫力の『流氷』を体験!昼食も網走の新鮮なズワイ蟹の足4本とミニ海鮮丼に舌鼓!体験して食も楽しむイチオシ日帰りツアー

●旅行代金(お一人様)
大人13,800円 小人13,300円
設定日 2月1~3月10日まで毎日出発
設定日
2月1~3月10日まで毎日出発
おーろら号スケジュール

札幌エクセルホテル東急(6:20集合/6:30出発)

札幌ビューホテル大通公園(6:30集合/6:40出発)

ANAクラウンプラザホテル(6:40集合/6:50出発)

①砂川サービスエリア

②道の駅 まるせっぷ

トイレ休憩 各15分滞在

海鮮の昼食に舌鼓!浜っ子市場にて昼食

ズワイ蟹4本+ミニ海鮮丼の昼食

流氷砕氷船おーろら号乗船

※おーろらの乗船は、約1時間のクルージングとなります。

①道の駅 まるせっぷ

②砂川サービスエリア

トイレ休憩各15分滞在

札幌市内各ホテル

札幌エクセルホテル東急

札幌ビューホテル大通公園

ANAクラウンプラザホテル

(21:00-21:30到着予定)

流氷砕氷船『おーろら号』乗船&ライトアップされた氷の祭典!層雲峡氷瀑まつり

流氷砕氷観光船『おーろら号』

幻想的なライトアップされた氷瀑まつりと網走・流氷観光砕氷船『おーろら』に乗船体験!!ご昼食は網走の海鮮を舌鼓

網走の流氷観光砕氷船おーろらに乗ろう!昼食は選べる網走の新鮮な『かに・いくら』または『海鮮』を丼ぶりでお召あがり頂けます!お帰りは、層雲峡で幻想的な氷の祭典!氷瀑まつりも満喫する欲張りコース

●旅行代金(お一人様)
大人14,300円~ 小人13,800円~
設定日 2月8~17、23・24日 3月2・3日出発
設定日
2月8~17、23・24日 3月2・3日出発

網走の流氷だけでは物足りなり!幻想的にライトアップされた層雲峡の氷瀑まつりも楽しむ欲張りプラン!

おーろら おーろら

白銀の色彩!層雲峡の冬に出現する幻想的な氷の世界

イベントカレンダー

2019年層雲峡氷瀑まつり

層雲峡温泉の特設会場で、冬の層雲峡を彩る「氷瀑まつり」が開催されます。石狩川の河川敷を利用した広さ1万平方mの会場内に氷柱や氷のトンネル、アイスドームなどが登場します。メインの展望台は、高さ13mにもなり、夜には照明が入れられます。

(札幌発着)スケジュール
札幌エクセルホテル東急(06:30集合) スケジュール札幌ビューホテル大通公園(06:40集合) スケジュールANAクラウンプラザホテル札幌(06:50集合) スケジュール道央自動車道(途中2ヶ所休憩) スケジュール網走で新鮮な海鮮のご昼食(50分) スケジュール網走『流氷観光砕氷船おーろら号』乗船(60分)(迫力のクルージング) スケジュール層雲峡氷瀑まつり(ライトアップされた幻想的な氷の世界をご堪能)(40分) スケジュール道央自動車道(途中1ヶ所休憩) スケジュールすすきの・大通公園 スケジュールJR札幌駅北口(22:30着予定)


【ご注意/ご案内】

※今回のツアーには、添乗員が同行致します。バスガイドは同行いたしません。

※オンラインでのご予約はご出発の2日前までとなります。ご出発の前日のお申し込みは「お電話」にてお願い致します。

※往復バス付プランは、北海道へのご旅行中のご参加の場合、お客様のご旅行最終日のご参加はご遠慮願います。(運行遅延時の補償はございません。)

※往路・復路共に高速道路利用前に一区間でも閉鎖区間が生じている場合は国道・道道経由となり、休憩場所は道の駅等になる場合があります。

※道路事情により到着に多少の遅延が生じる可能性があります。交通機関が終了した場合の保障はございませんので予めご了承下さい。

また荒天時には、当日やむを得ずツアー中止となる場合がございます。

【流氷観光砕氷船おーろら号が欠航の場合】

気象状況によりおーろら号が欠航の場合、代替えと致しまして「オホーツク流氷館」へ立ち寄らせて頂きますので予めご了承をお願い致します。
また、大人2,300円、小人1,000円をご返金させて頂きます。

                        

【青海(流氷がない状況)で乗船した場合】

気象状況により流氷帯がない場合、大人800円、小人400円ご返金させて頂きます。

冬の醍醐味・流氷観光

流氷

冬の醍醐味!氷の世界をご堪能!

網走は、北緯44度にあり、オホーツク沿岸は海が凍る南限です。極寒のアムール川に登場し、やがて白い大地となって南下する流氷の衝撃的なまでの眩しさを流氷観光砕氷船「おーろら」にのって堪能します。

流氷

流氷はどこから?

中国とロシアの国境を流れる極東最大の大河アムール川から、オホーツク海に注ぐ淡水が氷結し、南下するにつれて大きく成長します。1月下旬頃、その白く神秘的な姿をオホーツク沿岸に見せます。肉眼で水平線上に見えた日を「流氷初日」といい、砕氷船「おーろら」「おーろら2」の出番を迎えます。

流氷
アザラシ 野生の動物 アザラシ、オオワシ、クリオネ

氷の動物たち

流氷が来る時期に合わせて様々な野生の動物たちも顔を見せます。流氷とともにやってくる流氷の天使クリオネをはじめ、アザラシなどの海獣類や鳥類などが、流氷の上で佇む姿を見ることができます。ときおり、陸上の動物であるキタキツネやエゾシカが出没することがあります。