神々のふるさと山陰・島根・鳥取ツアー特集|中国・山陰ツアーのクラブゲッツ

▲出発地を選択してください


出雲大社・石見銀山など魅力いっぱい!神々のふるさと山陰・島根・鳥取ツアー特集


山陰ツアー

魅力たっぷりの山陰エリアを目いっぱい楽しめる企画担当イチ押しツアーをピックアップ!

山陰見どころ&アクセスマップ 山陰見どころ&アクセスマップ

神話の郷「しまね」と温泉王国「とっとり」。
見どころいっぱいの山陰を満喫するコツは、何といっても交通機関。
往復の空港選択やJR、レンタカーをうまく活用しよう!

出雲大社、玉造温泉へは米子空港利用が便利。米子空港のそばには水木しげるロードで有名な境港があり、空いた時間で楽しめます。
また鳥取空港から鳥取砂丘までは車で約15分ほどの距離なので、レンタカーなら気軽に立ち寄れます。
石見銀山は観光に時間がかかるため、旅行中日に計画するのがオススメです。

島根エリアの見どころ詳細へ
鳥取エリアの見どころ詳細へ

島根エリアの見どころ詳細

パワースポットとしても有名な「出雲大社」がある神々の郷・島根。美肌の湯「玉造温泉」を代表する名湯も多く、世界遺産の「石見銀山」、夕日が美しいことで知られる宍道湖など、観光の見所も豊富です。

出雲大社

出雲大社

出雲そば

出雲そば

出雲大社(いずもたいしゃ)

旧暦10月は全国の八百万の神々が出雲の国に集まると言われ、全国では「神無月(かんなづき)」ですが、出雲では「神在月(かみありづき)」と呼ばれます。
縁結びの神様が祀られている出雲大社は緑豊かな広い境内に、神聖な気が満ちたパワースポット。ゆっくりとお参りした後は、参道の門前町「神門通り」で散策を楽しみましょう。おみやげもの屋はもちろん、出雲に来たなら食べたい「出雲そば」や出雲が発祥とも言われているぜんざいのお店が並びます。

アクセス(一例):

・米子空港から空港連絡バスで松江駅へ(約45分)⇒松江駅からJRで出雲市駅へ(約40分)
⇒出雲市駅から一畑バスで出雲大社へ(約25分)

出雲大社

出雲大社

出雲そば

出雲そば


玉造温泉(たまつくりおんせん)

古代から「神の湯」と呼ばれ、美肌効果も高いとされる玉造温泉。玉湯川の両岸に温泉旅館や足湯スポットが並んでおり、旅情たっぷり。浴衣でまち歩きもおススメです。
また温泉街から徒歩5分ほどの「玉作湯神社」には、触って祈れば願いが叶うと言われる『願い石』があります。神社の境内に奉られており、はるか昔から「願い事を叶えてくれる」と評判の石で、島根県内でも人気のスピリチュアルスポットになっています。 この願い石に添えて願いを込めるお守り「叶い石」が縁結びのお守りとして人気です。

アクセス(一例):

米子空港から空港連絡バスで松江駅へ(約45分) ⇒ 松江駅から一畑バスで玉造温泉へ(約30分)

玉湯川

玉湯川

叶い石

叶い石


松江城

松江城

宍道湖

宍道湖

松江(松江城、宍道湖)

松江は城下町松江のシンボル「松江城」や「塩見縄寺」、松江城を囲むように流れる堀川を遊覧船でひとまわりできる「ぐるっと松江堀川めぐり」など、観光スポットが集まる水の都。
「宍道湖(しんじこ)」は美しい夕日が見えることで知られており、湖畔の公園やカフェからきれいな夕日を眺めることができます。湖北側を湖畔沿いにレンタカーでドライブしたり、時間に余裕があれば、映画にもなった「ばたでん(一畑電鉄)」で宍道湖を眺めながらトコトコ旅するのもおすすめです。

アクセス(一例):

・米子空港から空港連絡バスで約45分

松江城

松江城

宍道湖

宍道湖


足立美術館(あだちびじゅつかん)

松江からひと足のばして、日本庭園と近代日本画で知られる「足立美術館」へ。横山大観の作品が常時約20点展示されているほか、5万坪におよぶ広大な日本庭園は絵画のような美しさ。窓枠がそのまま額縁になり、庭園を1枚の絵のように鑑賞できる「生の額縁」など季節ごとに変化する庭園を楽しめます。

アクセス(一例):

・安来駅から無料シャトルバスで約20分

足立美術館「生の額絵」

足立美術館「生の額絵」


大森地区

大森地区

龍源寺間歩(りゅうげんじまぶ)

龍源寺間歩(りゅうげんじまぶ)

石見銀山(いわみぎんざん)

2007年、世界文化遺産に登録された「石見銀山」。
江戸時代に形成された鉱山の町の面影を残す大森地区と、かつて銀の採掘を行っていた坑道跡、銀山遺跡、社寺などからなる「銀山地区」が大きな見どころ。
銀山地区は車の乗り入れが規制されているため、徒歩での移動が基本。
ハイキングとして散策を楽しんだり、レンタサイクルを利用するのも便利です。

アクセス(一例):

【米子空港から】

空港連絡バスで松江駅へ(約45分) ⇒ 松江駅からJR山陰本線特急で大田市駅へ(約50分)

【石見空港から】

空港バスで益田駅へ(約15分) ⇒ 益田駅からJR山陰本線特急で大田市駅へ(約80分)
⇒太田市駅から大森地区へは石見交通バスで約30分

大森地区

大森地区

龍源寺間歩(りゅうげんじまぶ)

龍源寺間歩(りゅうげんじまぶ)


温泉津温泉(ゆのつおんせん)

銀の積み出しで栄えた港町で、湯治場の情緒あふれるレトロな街並みの温泉街。「温泉津焼」でも知られ、窯元をめぐることもできます。
温泉街の中心には2軒の外湯があるほか、古民家を再生したカフェやショップもあるので、ゆっくりと歩いてまわってみましょう。

アクセス(一例):

【米子空港から】

空港連絡バスで松江駅へ(約45分) ⇒ 松江駅からJR山陰本線超特急で温泉津駅へ(約1時間)

【石見空港から】

空港バスで益田駅へ(約15分) ⇒ 益田駅からJR山陰本線特急で温泉津駅へ(約90分)

温泉津温泉 温泉街

温泉津温泉 温泉街


三瓶山

三瓶山

三瓶温泉

三瓶温泉

三瓶山(さんべさん) / 三瓶温泉

国立公園にも指定されており、手つかずの美しい自然が残る「三瓶山」には6つの登山ルートがあり、レベルに合わせて登山を楽しむことができます。
三瓶山の南麓に位置する「三瓶温泉」は江戸時代の湯治場として栄え続けている温泉地。早朝、山並に廣月露海を眺望できる宿もあり、登山や散策の拠点として人気です。

アクセス(三瓶温泉までの行き方一例):

【米子空港から】

空港連絡バスで松江駅へ(約45分) ⇒ 松江駅からJR山陰本線超特急で大田市駅へ(約50分)
⇒太田市駅から石見交通バスで約40分

【石見空港から】

空港バスで益田駅へ(約15分) ⇒ 益田駅からJR山陰本線特急で大田市駅へ(約80分)
⇒太田市駅から石見交通バスで約30分

三瓶山

三瓶山

三瓶温泉

三瓶温泉


津和野(つわの)

青野山ふもとの津和野川沿いに広がる城下町。
史跡がある石畳の「殿町通り」と町家や商家が並ぶ「本町通り」をメインに広がる風情漂う街並みは「山陰の小京都」と呼ばれています。
日本五大稲荷のひとつで、朱塗りの鳥居が続く「太鼓谷稲荷神社(たいこだにいなりじんじゃ)」や津和野ゆかりのアーティストのギャラリーなど見どころも多く、まち歩きを楽しめます。

アクセス(津和野駅までの行き方一例):

【石見空港から】

空港バスで益田駅へ(約15分) ⇒ 益田駅からJR山口線で津和野駅へ(約40分)

殿町通り

殿町通り

太鼓谷稲荷神社(たいこだにいなりじんじゃ)

太鼓谷稲荷神社(たいこだにいなりじんじゃ)


鳥取エリアの見どころ詳細

皆生温泉や三朝温泉を擁する「温泉王国」鳥取。またドラマにもなった「ゲゲゲの鬼太郎」の水木しげる氏や「名探偵コナン」の青山剛昌氏など有名漫画家の出身地でも知られ、近年「まんが王国」としても盛り上がっています。

鳥取砂丘

鳥取砂丘

鳥取砂丘(とっとりさきゅう)

10万年以上かけて少しずつ積み上げられてきた日本最大級の砂丘。ラクダに乗ることができたり、パラグライダーなどのアクティビティも。
また、砂を素材にした作品を展示する「砂の美術館」では、世界レベルの砂像を観賞することができます。

アクセス(一例):

・鳥取空港から空港連絡バスで鳥取駅へ(約20分)⇒ 鳥取駅から日ノ丸バス、日交バスで鳥取砂丘へ(約35分)

鳥取砂丘

鳥取砂丘


境港(さかいみなと)

漫画「ゲゲゲの鬼太郎」の作者、水木しげる氏が育った境港。
JR境港駅から水木しげる記念館まで続く「水木しげるロード」には約150体の妖怪のブロンズ像や妖怪グッズの店が並び、楽しみながら歩くことができます。「妖怪ラテ」や「鬼太郎パン」などのグルメ、妖怪グッズなどお土産も充実。米子~境港を結ぶJR境線は、車両にキャラクターがデザインされた「鬼太郎列車」も運行しています。
また、日本有数の漁港としても知られる境港。日本海の新鮮な海の幸ももちろん楽しめます。

アクセス(一例):

米子駅からJRで約45分、または米子空港から車で約10分

境港の海の幸

境港の海の幸


皆生海岸

皆生海岸

皆生温泉(かいけおんせん)

米子の市街からもほど近い温泉地。美しい「白浜」「弓ヶ浜」沿いにあり、晴天時には大仙(だいせん)を望むことができます。
美しい日本海を眺めながら肌の老化を防ぎなめらかにすると評判の「美肌の湯」を堪能してみては。

アクセス(一例):

・米子空港から日ノ丸バスで米子駅へ(約30分)⇒ 米子駅から日ノ丸バス、日交バスで皆生温泉へ(約20分)

皆生海岸

皆生海岸


三朝温泉(みささおんせん)

三朝川のほとりに広がる温泉地で、三朝大橋のたもとの河原には名物の「河原風呂」があり、川のせせらぎを聞きながら入浴することができます。高濃度のラドン含有量を誇る世界屈指のラジウム泉として知られています。

アクセス(一例):

・鳥取空港から日ノ丸バスで鳥取駅へ(約20分)⇒ 鳥取駅からJR特急「スーパーまつかぜ」で倉吉駅へ(約30分)⇒ 倉吉駅から日ノ丸バスで三朝温泉へ(約25分)

三朝川

三朝川