北海道食べる通信タイアップ!北海道・胆振の魅力を食でつなぐ。北海道フードトレイル特集|北海道旅行・北海道ツアーのクラブゲッツ

▲出発地を選択してください


北海道・胆振の魅力を食でつなぐ。北海道フードトレイル特集
北海道・胆振の魅力を食でつなぐ。北海道フードトレイル特集

「北海道食べる通信」とのタイアップで実現しました!知られざる北海道の魅力を知るために、食を支える生産者のストーリーを追う旅として、北海道きっての食の宝庫・胆振(いぶり)地域で普段見ることができない生産地や工場見学、そして生産者やそれを支える地元の方たちとのふれあいを大切にした内容を含んだフードトレイルツアーです。

北海道食べる通信タイアップ企画 フードトレイルツアー

第一回のフードトレイルツアーは、昨年9月の北海道胆振東部地震の記憶も新しい胆振地域。復興を応援する意味でも、白老町役場の協力の下、北海道の生産者のストーリーを発信する「北海道食べる通信」を発行する株式会社グリーンストーリープラスがプロデュースし、クラブゲッツと共同で全道をめぐるツアーシリーズとしてリリースしていきます。

北海道食べる通信タイアップ・胆振地域を巡るフードトレイルツアー コース一覧

フードトレイルツアーと往復の飛行機がセットになった東京発ツアーと、関東以外の各地からはもちろん、札幌からの参加にも使える新千歳空港発ツアーをご用意いたしました。


胆振地域を巡るフードトレイルツアー スケジュール

日数 スケジュール
1日目
(4月19日)
新千歳空港(11:30集合/11:40出発)=(貸切バスで移動)=白老町・レストランみやもとにてチーズ食べ比べ(12:30頃)=虎杖浜・たらこ加工場の見学=虎杖浜温泉ホテル=懇親会(夕食は地元食材を使った浜の母ちゃんが作る漁師飯)
2日目
(4月20日)
虎杖浜温泉ホテル=(貸切バスで移動)=浜の漁師宅で朝食体験(8:00頃)=水産加工場見学(10:00頃)=「ポロト」の森散策(11:00頃)…散策後、ネオアイヌ料理を食べながら、大須賀おばあちゃんから原野のお話しを聞く=原木しいたけ見学(15:00頃)=虎杖浜温泉ホテル=「ファミリー居酒屋 河庄」にて夕食(店主自ら採取した川魚や山菜、キノコなどをおいしくいただきます)
3日目
(4月21日)
虎杖浜温泉ホテルにて朝食(8:00)=千歳ワイナリー工場見学(10:30頃)=旬のお料理・釜めし いちえにて昼食(12:00頃) =新千歳空港にて解散(15:00頃)

北海道きっての食の宝庫「胆振」の幸を味わう

胆振の海の幸

胆振の海の幸

胆振地域は良質で名高い「虎杖浜たらこ」の原料となるスケトウダラを中心にサケ、毛がに、ぼたんえび、ほっき貝等が盛んに水揚げされており、虎杖浜エリアを中心に旬の海鮮を味わえるお店も多いです。

胆振の山の幸

胆振の山の幸

胆振地域は夏は涼しく、冬は雪が少ない気候と、日本でもトップクラスの水質を誇る「クッタラ湖」から流れるミネラルたっぷりの美味しい水によって、北海道でも有数の黒毛和種「白老牛」の生産や養鶏(鶏卵)、しいたけ栽培などの農林業が盛んです。

胆振の川の幸

胆振の川の幸

日本でもトップクラスの水質を誇る「クッタラ湖」をはじめ、胆振地域は清流が多く、ニジマスやヤマメ、イワナ、イトウといった川魚がよく釣れるエリアです。

宿泊は北海道一の豊富な湯量を誇る「虎杖浜温泉」

虎杖浜温泉ホテルに泊まる

虎杖浜温泉ホテル 露天風呂
虎杖浜温泉ホテル 朝食一例

旅行口コミサイトでも大好評!泉質の良さが自慢の源泉かけ流し100%の4種類のお風呂を思う存分お楽しみいただけます。虎杖浜名物のタラコをはじめ、地産地消の食材が豊富な和洋食バイキングを味わえる朝食も楽しみです。

ホテル公式HPで詳細をチェック