伊勢神宮奉納 全国花火大会へ行こう! | 花火大会バスツアー特集

▲出発地を選択してください


伊勢神宮奉納 全国花火大会
伊勢神宮奉納 全国花火大会
伊勢神宮奉納 全国花火大会バスツアーの販売は終了致しました。
多数のお客さまのお申込み誠にありがとうございました。

花火大会バスツアーのポイント!

ポイント1花火の打ち上げ場所が目の前!

指定席プランをご用意!大迫力の花火大会を特等席でゆったり堪能しよう!
日本三大競技花火大会のひとつに数えられることもある伊勢神宮奉納全国花火大会は伊勢神宮のパワースポット人気も重なり、昨年は23万人の方で賑わいました。
クラブゲッツでは団体用有料観覧シートを確保!ゆっくりご鑑賞ください。

観覧席の場所

ポイント2女性の1名参加も安心!「女性安心シート設定」

女性のひとり参加や、女性だけのグループのご参加でも安心!
女性のお客様のお隣は、女性になるように、お席をご配慮いたします。

女性1名様の参加でも、窮屈な思いをせずにツアーをお楽しみいただけます。
※カップル、男女混合(お子様含む)グループでお申込みの場合は適用されません。
※通路を挟んだ反対側のシートは男性となる場合があります。

ポイント3安全・安心の証、貸切バス事業者安全性評価認定制度「三ツ星」のバスで運行します

公益社団法人日本バス協会の「貸切バス事業者安全性評価認定制度」において、
厳しい安全性評価の審査を受け、「三ツ星(☆☆☆)」の認定を受けた会社でツアーを催行いたします。


ポイント4せっかく伊勢に行くなら、
押さえておきたい内宮・外宮の観光付!!
ポイント5花火の後はさっぱり入浴付!(バス内にてフェイスタオルを100円で販売いたします。)
ポイント6花火の打ち上げ終了までお楽しみ頂くことを約束します。
ポイント7オプションで浴衣のレンタルをご用意!(事前申し込みとなります。現地貸出、女性4,000円・男性4,000円です。)
申し込みの方はタオルプレゼント!!

行程のご案内

日程 行程
7/15
(金)
新宿駅西口 新宿郵便局前(PM23:45集合/AM00:00出発) =(車中泊)= 
7/16
(土)
二見ヶ浦 = 伊勢神宮外宮参拝 = 猿田彦神社 = 伊勢神宮内宮参拝 = おはらい町・おかげ横丁 自由散策
= 花火大会会場 第64回伊勢神宮奉納花火大会(19:20~21:15)
= 入浴施設(約60分) =(車中泊)=
7/17
(日)
= 新宿(AM6:30頃着予定)

第64回 伊勢神宮奉納花火大会

伊勢神宮奉納花火大会伊勢神宮奉納花火大会は、今年で64回目を迎える格調と歴史ある大会です。
北は秋田、南は鹿児島など全国各地から選抜された花火師達がその年の安全を祈願する場ともなっています。

鑑賞のポイント

花火師の技と心意気が込められた競技大会ならではの芯入り花火や創造花火は見る者をうならせます。
大会クライマックスを飾る迫力のワイドスターマインも大きな見所です!


伊勢神宮の歩き方

外宮(げくう = 豊受大神宮)の見所・ポイント

「外宮」には、豊受大御神(とようけおおみかみ)をお祀りしています。 豊受大御神は内宮の天照大御神のお食事を司る神であり、衣食住、産業の守り神として崇敬されています。
外宮か内宮どちらかだけお詣りするのは「片まいり」として避けるべき事と言われています。
外宮には「三つ石」というパワースポットがあり、石の上に手をかざすと温もりを感じると言われています。是非お試しください。

三つ石

内宮(ないくう = 皇大神宮)の見所・ポイント

神宮の中心となる「内宮」には、天照大御神(あまてらすおおみかみ)をお祀りしています。 皇室の御祖神であり、我が国で最も貴く、国家の最高神とされていて、 内宮の奥に広がる五十鈴川の川上に鎮座しています。
内宮への入口、五十鈴川にかかる宇治橋は日常の世界から神聖な世界へ、そして人と神とを結ぶ架け橋と言われています。

宇治橋

参拝のあとは「おかげ横丁」を散策♪ おすすめグルメ・お土産

「おかげ横丁」は、江戸から明治にかけての伊勢路を移築・再現した通りです。 内宮門前町「おはらい町」に、お伊勢さんの「おかげ」という感謝の気持を持って作られました。
50余りの店が軒を連ねるこの通りでは、三重の老舗の味や名産品、歴史を楽しむことができます。 自由に散策して、食べ歩き・買い歩きを楽しんでみてはいかがでしょうか。

赤福餅

赤福餅

伊勢名物と言えば赤福!これなくして伊勢は語れません。夏期限定で店内で「赤福氷」も食べられます。
  

伊勢うどん

伊勢うどん

江戸時代にお伊勢参りの人に出す為に考案された元祖ファストフード。もっちりした食感とタレがクセになります。

てこね寿司

てこね寿司

伊勢志摩の郷土料理。昔、漁師が釣った魚をその場でさばき、醤油に漬け込みご飯と手でこねて食べたのが始まりとされる名物料理。

「豚捨」の牛肉コロッケ

「豚捨」の
牛肉コロッケ

牛肉専門店の名物コロッケ!豚は捨て、牛に特化したことからその名は「豚捨」。

うのはなドーナツ

うのはなドーナツ

「豆腐庵山中」のうのはなドーナツはヘルシーで美味しいと評判で食べ歩きにも最適です!お豆腐ソフトクリームも人気です。